iPhoneに直接繋ぐだけでゲーム実況が簡単にできるEzRecLNがスゴイ!

ゲーム実況してみたい!

でも、設定とか色々面倒くさそう…

そう思い、断念してしまう人も多いのではないでしょうか?

そこで朗報です!!

つい先日!!!!

ゲーム実況者の強いミカタ的な
超オススメの商品(キャプチャーボード)
発売されました!

EzRecLN(イージーレックLN)

気軽に手軽に使えるキャプチャーボード

普通のゲーム機を使った実況もできますが
iPhoneに直接繋いで、画面を録画できます

パソコンに繋げる必要もなく、
持ち運びもできる優れもの

EzRecLNの特徴

EzRecLNの特徴-min

EzRecLNのメリット

・LightningケーブルでiPhone/iPadに直接繋げる

パソコンに繋げなくてもSDカードに録画できる

PCでとゲーム機を繋いでの録画もできる

・Youtube、Twitch、ニコ生など、生配信も手軽にできる

パスツルー接続遅延(音ズレ)なしでプレイ!

・入力解像度が4K対応(3840×2160 60p)

EzRecLNのデメリット

・録画データが1920×1080(30p)、1280×720(60p)

※出力は4Kと、1920×1080(60p)に対応していません



広告





画質に強いゴダワリがなければ十分

1280×720(60p)の動画を例に出します

これくらいの画質で満足できるなら
EzRecLNを使って何の問題もないと思いますよ!

EzRecLN(イージーレックLN)の購入ページに行く

もし、超高画質に強いコダワリがある場合は
高画質対応のキャプチャーボード を選びましょう

ゲーム実況者になろう!おすすめのキャプチャーボード6選
ゲーム実況者にとって必要なアイテム それがキャプチャーボード!! 詳しい内容や選び方のポイントについても この記事の中盤~に詳しく書い...

こんな人にオススメ

iPhoneのゲーム実況をしたい人

パソコンが無くても、
EzRecLNとiPhoneがあるだけでゲーム実況動画が作れます

持ち運びもしやすく、
いつでも、どこでも、ゲーム実況を楽しめます!

どのキャプチャーボードを買えばいいかわからない人

家庭用ゲーム機でゲーム実況をしてみたいものの

どのキャプチャーボードを買っていいか分からない…
設定も良く分からない…

そんな人にオススメです!

EzRecLNの特徴-min

EzRecLNの感想&まとめ

ゲーム実況時代に合わせて作られた
手軽に扱いやすいキャプチャーボードが出てきました

EzRecLNの登場で、ゲーム実況を始める人も増えそうです
レビュー動画とかもチラホラ出て来そうですね!

ゲーム実況者になりたいと考えてるそこのアナタ!

EzRecLN(イージーレックLN)で実況者、初めてみませんか?

EzRecLN(イージーレックLN)の購入ページに行く

ユーチューバー・歌い手・ゲーム実況者に必要な機材はコレだ!
・ユーチューバー ・ゲーム実況者 ・歌い手 今や様々なネット表現者がいる 「Youtuberになってみたい!」 「ゲーム実況し...
歌い手&実況者の定番マイク・機材を紹介【色々考えたくない人向け】
「歌い手」や「ゲーム実況者」になりたい! けど、機材選びが良くわからない人向けの 定番な機材をまとめました 人気配信者が使ってるマ...
ユーチューバーになろう!人気配信者になる方法まとめ
YotuuberCHへようこそ 今回の記事は ユーチューバーになる方法の記事です 人気ユーチューバーも最初は無名 アナタの最初の...
follow us in feedly にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村
広告
Topページに戻る

ネットで”合法的”に”無料”で「アニメ・ドラマ・映画」を見る方法

人気配信者・ユーチューバーになる方法まとめ

歌い手&実況者向けのマイク・機材を紹介

インスタ映えする写真のコツ&方法まとめ

どれを選べばいい?ユーチューバー向けビデオカメラ撮影機材の選び方

いい声で録音できるオススメのマイク7選

ユーチューバー・歌い手・ゲーム実況者に必要な機材まとめ


【免責事項】
各記事に書かれている内容は、及びネット上に既に拡散された内容を元に
個人の感想を踏まえて書いています

基本的に事実に基づいて書くようにしますが
既にネット上で拡散されていた内容自体に誤りがある場合もあるので、
搭載との記事にも誤りが生まれる場合があることを予めご了承願います。

記事の内容に誤りのある場合や、事実であったとしてもご本人様からの修正、削除依頼は
お問い合わせフォームより連絡いただければなるべく速やかに対応致します。

記事内で使用している画像などについても同様に対応しております。

このサイトについて

フォローする