KAZUYA Channel:年収は?政治系ユーチューバー(ネトウヨ?)


YoutuberのKAZUYA Channelさんの紹介をします。

あなたに合う動画を作っているかどうか、
判断材料にしてみてください。

KAZUYA Channelとは・プロフィール

政治への関心の入り口を作っているユーチューバー

遊戯王ネタや流行りのネタを仕込みつつ
政治に興味が無い人にも見やすい政治動画を投稿しています

本名 京本和也(きょうもと かずや)
生年月日 1988年3月2日
出身地 北海道帯広市
身長 176cm
血液型 O型

最終学歴は高卒(出身校は不明)

Kazu_Channelと名前がそっくりですが
内容は全然違いますw

関連記事

Youtuberのカズチャンネルさんの紹介をします。 あなたに合う動画を作っているかどうか、 判断材料にしてみてください。 カズチャンネル...


広告


KAZUYAは政治家にはなりたくない

Kazuya氏は、今のところ政治家になる思いは無いみたいです

2015年の
ニコニコ超会議・超ひろゆき枠で以下のように語っています

政治系動画をやるようになって、色々な政治家と会う機会が増えたが
その度に「自分は政治家に向いてないな」と思うようになったようです

言いたいことも言い難くなるし、
自分が向こう側に立てるかと考えたらと思うと、
たぶん無理だと語っています

ただ27歳時点ではまだ早いとも言っているので
40歳前後くらいになったら出馬する選択をするかもしれませんね!

ちなみに、
2016年のニコニコ超会議・超ひろゆき枠ではMEGWINさんが出演しています

関連記事:

2016年4月30日 ニコニコ超会議・超トークステージ 超ひろゆき枠リターンズ テーマ:動画配信・戦国時代について 参加者4人の発言まと...
YoutuberのMEGWINさんの紹介をします。 あなたに合う動画を作っているかどうか、 判断材料にしてみてください。 全2回の記事にな...

若者に政治に感心を持ってもらいたい

ニコニコとYoutube両方で活動

Kazuya Channnelは元々Youtubeメインだったが、
ニコニコに無断転載されてるのを見つけ、
それなら自分で投稿してやる!
と思い、動画やニコ生でも活動するようになったようです

Youtuberデビュー

2012年3月22日
当事24歳の時にチャンネル開設

高校生の時に、小林よしのりの「戦争論」を読み、
その後ネットなどで情報収集をするようになったようです

そして、ネットという場所を通じて

「自分から発信したい」

という願望が出てきたKAZUYAさん

友人の結婚式で動画を作ったのがキッカケ

高卒で就職したものの、
自分は正社員に向いてないなと感じていた時、
友人の結婚式で余興の動画を作ることに

この動画が好評だったようで、
これが原因で動画作りの楽しさに目覚め、Youtuberになったようです!

人生何がキッカケになるか分かりませんね笑

新しい政治系動画を目指して

KAZUYA_Channelの前にも政治系動画はいくつかあったが
政治系動画はどれも「長くて面白みがない」
ものが多いと感じていたKAZUYAさん

そこで、保守系の政治動画として
今までにないタイプの政治動画を作ろうと思ったらしいです!

Kazuya Channnelは本を出版している

日本一わかりやすい保守の本 ―KAZUYA CHANNEL

初心者向けの政治の本として、内容と評判のようです!

バカの国 〜国民がバカだと国家もバカになる〜

養老孟司の「バカの壁」風のタイトルですねw

分かりやすく、

日本という国を考えるキッカケになると評判のようです!

ここがヘンだよ「反日」韓国 彼らがウソをつくほど日本が得をする法則

ここがヘンだよ日本人!風のタイトルですねw

KAZUYA_Channelの本の中でも、
Amazonのレビュー評価が高い方です!

反日日本人

「いい意味で正論馬鹿」などと評判のようです

日本人が知っておくべき「戦争」の話

こちらもAmazonのレビュー評価がとても高いです!

超日本人の時代 お花畑からの脱却

時にジョークを交えつつ、とてもわかり易いと、
Amazonでも高評価が多くついています!

KAZUYAはネトウヨ?自民党の工作員?

保守系の主張を持つので
2chなどではネトウヨと言われているみたいです
※ネトウヨとは、ネット上で右翼的な発言をする人を示すネットスラング

また、自民党がバックについていて、
自民党の工作員なのではないかとも噂されていますが

そこらへんは、知名度が上がると色々な噂も出てきてしまうでしょうし
実際の所どうなのかは、に包まれています

編集は1人で、1本役4時間で作る

動画編集は自分一人でやっているようです
動画1つあたりの製作時間は約4時間くらいらしいです

・台本作り:1時間
※ネタ集め、台本にまとめるなどの作業

・撮影&編集で3時間くらい


広告



動画を多くの人に見てもらう秘訣

政治に興味ある人はそのままでも見てくれる

問題なのは、政治に興味がそこまでない人
そんな人にも診てもらうために、

その時に流行っているモノをネタにしたり、サムネを工夫したり
政治とは関係ない切り口を見せて、
多くの層を取り込んでいる手法をとっているみたいです!

実際、人気者になっているわけですから
KAZUYAさんのこの作戦は大成功ですね!

Youtubeの広告収入を停止された

皇室の話題、韓国の話題。24時間テレビについての話題など、
Youtubeの広告が勝手に広告が外されるようになったようです

韓国の話題ばかりしていた某国のイージスという
政治系動画をやっていた人も広告が全て停止されたそうです

広告を止められた亡国のイージスさんはYoutuberを引退

KAZUYAさんは広告収入がなくても、
Youtuberを続けるようです

もし、Youtubeがダメになっても、ニコニコ動画や
他の動画媒体でも活動すると宣言しています!

https://youtu.be/KKFbor5-NsQ

だけど、Kazuya Channelの動画を見ていて結構広告出てきてるので、
もしかしたら、広告停止を解除された可能性もありますね!

ちなみに、Googleの広告利用規約では

「憎しみ、暴力、嫌がらせ、人種差別、性や宗教、
政治的見解の相違などに対する不寛容、または、これらの見解を持つ団体」
を禁止しているようです

Youtuberの皆様、

このような内容を含む動画の場合は、
いつでも広告が剥がされる可能性があるので気をつけましょうね!


広告



KAZUYA ChannelのYoutuberとしての収入は?

Youtubeで広告が外されたとあるが、
すべての動画で外されたわけではないので広告収入はあるはずです

Youtubeの収入は1再生あたり0.1円と言われている。

Kazuya Channelの平均再生数は約12万なので
1動画あたり約12000円の稼ぎが見込めます

年収換算では約440万円

ニコニコ動画の有料チャンネルや
本を出版しての印税
セミナーや講演会などでの収入

様々な収入源があるので、
1つがダメに成っても潰しが効きそうなのが強みですね!

関連記事:Youtuber収入ランキングまとめ

気になるYoutuberの収入! あのユーチューバーは毎月どれくらい稼いでいるのかを調査しました! 小学生の将来の夢上位にユーチューバーが...

KAZUYA Channel動画の特徴

毎日21時に投稿している

まず、動画の冒頭でキーとなる一言を入れる
その後すぐにOPに入り、本題に入っていくので
伝えたい事を伝えやすくしている動画作りになっています

流行りのネタや時事ネタも多く、時間も2~3分のものが多いので、
政治に興味が無い人でもサクっと見れる内容になっています

実際に見てみての感想

政治に関心がない人でも見やすい作り

政治関心への入り口としてはかなり良く出来ています

動画のテンポが良いので、サクサク見れるのが良いですね!

<こんな人にオススメ>

・政治に興味を持ってみたい人
・時事ネタが好きな人

<こんな人には合わないかも>

・ネトウヨアレルギーな方

KAZUYA Channelの動画紹介

KAZUYA Channel
チャンネル登録者数:350,477人 (2016年6月26日現在)

【ユーチューバー辞典】

アナタに合うユーチューバーが、きっと見つかる 総勢100名以上のYoutuber一覧 現在、総勢100名以上のユーチューバーを 実際に見...

follow us in feedly にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村


広告


Topページに戻る

人今からでも大丈夫!初心者向けYoutubeの始め方

歌手になるチャンス?20~49歳男女限定のオーディションとは

歌い手&実況者向けのマイク・機材を紹介

コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

インスタ映えする写真のコツ&方法まとめ

【てんちむプロデュース】着けるダケ理想のバストへ

どれを選べばいい?ユーチューバー向けビデオカメラ撮影機材の選び方

いい声で録音できるオススメのマイク7選

ネットで”合法的”に”無料”で「アニメ・ドラマ・映画」を見る方法

Youtuberてんちむ愛用!マジカルシェリー骨盤ショーツ!

ユーチューバー・歌い手・ゲーム実況者に必要な機材まとめ


【免責事項】
各記事に書かれている内容は、及びネット上に既に拡散された内容を元に
個人の感想を踏まえて書いています

基本的に事実に基づいて書くようにしますが
既にネット上で拡散されていた内容自体に誤りがある場合もあるので、
搭載との記事にも誤りが生まれる場合があることを予めご了承願います。

記事の内容に誤りのある場合や、事実であったとしてもご本人様からの修正、削除依頼は
お問い合わせフォームより連絡いただければなるべく速やかに対応致します。

記事内で使用している画像などについても同様に対応しております。

このサイトについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする