【グループ・コンビ】ユーチューバーで打線を組んで見たwwwww


巷で大人気のユーチューバー

そんなユーチューバーの中でも

グループ・コンビなユーチューバーだけで打線
…を作ってみました!

グループ・コンビYoutuber打線

1(遊)禁断ボーイズ

先頭打者HRも狙える
核弾頭的なリードオフマン!

破天荒な遊撃手守備も魅力

youtuberの禁断ボーイズさんの紹介をします。 あなたに合う動画を作っているかどうか、 判断材料にしてみてください。 禁断ボーイズと...

2(右)おるたなチャンネル

小技も長打も期待できる
起用な2番打者として活躍が期待できそう

曲者

Youtuberのおるたなチャンネルさんの紹介をします。 あなたに合う動画を作っているかどうか、 判断材料にしてみてください。 おるたなチ...

3(ニ)水溜りボンド

堅実な守備
高アベレージヒッターとしての打撃が魅力

Youtuberの水たまりボンドの紹介をします。 あなたに合う動画を作っているかどうか、判断材料にしてみてください。 水たまりボンドとは・...

4(中)フィッシャーズ

広いセンターの守備範囲に加え、
高打率&パワーヒッター

グループYoutuber軍の主砲

YoutuberのFischer's(フィッシャーズ)の紹介をします。 あなたに合う動画を作っているかどうか、 判断材料にしてみてください。...


広告




5(三)東海オンエア

強肩強打のサードとして
魅せるプレイで観客を魅了する

Youtuberの東海オンエアの紹介をします。 あなたに合う動画を作っているかどうか、 判断材料にしてみてください。 東海オンエアとは・...

6(一)カリスマブラザーズ

パンチ力のあるバッティングを発揮する
逆輸入助っ人選手

Youtuberのカリスマブラザーズさんの紹介をします。 あなたに合う動画を作っているかどうか、 判断材料にしてみてください。 カリスマ...

7(左)へきトラハウス

低打率気味だが、意外性のある一発が怖い打者

下位打線にいるももの、
相手投手からしたら不気味な存在になりそう

Youtuberのへきトラハウスさんの紹介をします。 あなたに合う動画を作っているかどうか、 判断材料にしてみてください。 へきトラハウ...

8(捕)劇団スカッシュ

打者としては最低限の働きをする

捕手としては
巧みなリードでチームを勝利に導く戦略化

Youtuberの劇団スカッシュさんの紹介をします。 あなたに合う動画を作っているかどうか、 判断材料にしてみてください。 全2回の記事に...

9(投)Goose house

球速は並だが
七変化の多彩な変化球を扱う技巧派投手

YoutuberのGoose houseさんの紹介をします。 あなたに合う動画を作っているかどうか、 判断材料にしてみてください。 Goo...

グループ・コンビYoutuber打線まとめ

グループ・コンビYoutuber打線まとめ-min

1(遊)禁断ボーイズ
2(右)おるたなチャンネル
3(ニ)水溜りボンド
4(中)フィッシャーズ
5(三)東海オンエア
6(一)カリスマブラザーズ
7(左)へきトラハウス
8(捕)劇団スカッシュ
9(投)Goose house

グループ・コンビYoutuber、結構多いですね!
バランスの良い打線になったので、かなり強そうです!

気になるYoutuberの収入! あのユーチューバーは毎月どれくらい稼いでいるのかを調査しました! 小学生の将来の夢上位にユーチューバーが...
アナタに合うユーチューバーが、きっと見つかる 総勢100名以上のYoutuber一覧 現在、総勢100名以上のユーチューバーを 実際に見...

follow us in feedly にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村


広告


Topページに戻る

人今からでも大丈夫!初心者向けYoutubeの始め方

歌手になるチャンス?20~49歳男女限定のオーディションとは

歌い手&実況者向けのマイク・機材を紹介

インスタ映えする写真のコツ&方法まとめ

【てんちむプロデュース】着けるダケ理想のバストへ

どれを選べばいい?ユーチューバー向けビデオカメラ撮影機材の選び方

いい声で録音できるオススメのマイク7選

ネットで”合法的”に”無料”で「アニメ・ドラマ・映画」を見る方法

Youtuberてんちむ愛用!マジカルシェリー骨盤ショーツ!

ユーチューバー・歌い手・ゲーム実況者に必要な機材まとめ


【免責事項】
各記事に書かれている内容は、及びネット上に既に拡散された内容を元に
個人の感想を踏まえて書いています

基本的に事実に基づいて書くようにしますが
既にネット上で拡散されていた内容自体に誤りがある場合もあるので、
搭載との記事にも誤りが生まれる場合があることを予めご了承願います。

記事の内容に誤りのある場合や、事実であったとしてもご本人様からの修正、削除依頼は
お問い合わせフォームより連絡いただければなるべく速やかに対応致します。

記事内で使用している画像などについても同様に対応しております。

このサイトについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする